フラッシュバック


娘さんが昔から悩まされているものの一つに

フラッシュバック

があります。

高校1年生の娘さんの記憶がいきなり小学校2年生まで飛んだり、
小6の修学旅行に戻ったりと本人も大変です。
幼稚園までさかのぼることもあるんですよね。

どれもこれも辛かったことを思い出しています。

それらが写真や動画のように鮮明になって現れるらしいのです。


今日、思春期外来があったのですが娘さん自ら主治医に

「昨日も、一昨日も修学旅行の部屋で仲間外れにされたこと。
 ある女の子に意地悪を言われたこと。
 自分のものまねをされたことが苦しくて泣いてしまう。」

「仲間外れにされるのは自分が悪いんだ。
 いじめられるのも自分が悪いんだ。
 結局いじめられるのはいじめられる本人が悪いんだ。」

と半べそ状態で話しました。

主治医は

「それは辛いよね。
 でもあなたは悪くないんだよ。
 絶対にいじめるほうが良くないんだよ。」

と言ってくださいました。

娘さんは主治医の言葉をすぐには受け入れられませんでした。
腑に落ちない表情でOT(行動療法)へ出かけていきました。

主治医は残った母に

「娘さん、フラッシュバックであんまり苦しむようなら
 お薬でなんとかしてあげたいと思います。
 漢方なんですが、帰宅後娘さんと相談して来週どうするか聞かせてください。」

そう娘さん、今も漢方を飲んでまして
それが粉薬でまずくて、苦くてとにかく飲むのが大変らしいのです。
また漢方が増える・・・
耐えられるか・・・ということで主治医、娘さんに聞いてくれと。

来週までにしっかり話し合おうと思います。



励みになればと登録してます。
応援のクリックして頂けると嬉しいです。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


 






[PR]
# by benikaname | 2017-08-02 23:12 | 通院 | Comments(0)

JKの娘。父が大好き。

JKの娘さん、父が大好きなのですよ。
毎日父から母に帰るメールが来ると喜んでいる・・・

悪いことでは全然ないけれど、普通でもないのかな。

帰ってくると父に

「私の話を聞いて!」

の全開モード。
父、疲れているのに、娘さんの薄い笑顔は炸裂です。


また娘さんと父は散歩が好きで、二人して時々歩きに行くのですが、
高校生の娘が父と一緒に楽しそうに歩いている・・・
しかも娘さん、たま~に父と腕を組もうとする。
父は娘が中学生になったころから腕くみに関しては

NO

と伝えているので、娘も我慢はしているようなのですが。

この腕を組むっていうところは娘の幼いところでもあって、
母と並んで歩いている時でも手を繋ごうとしてきます。
普段スキンシップは嫌がるのに、自ら手を繋いだり腕を組んだりしたい様子。

まだまだ気持ちや行動面に幼い部分が見えてしまう娘さん。
甘えたいのかな~。
世間的には高校生なのに追い付いていないところもたっぷりなのです。

まぁ、ゆっくりね。




励みになればと登録してます。
応援のクリックして頂けると嬉しいです。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



[PR]
# by benikaname | 2017-07-30 00:29 | 娘さん | Comments(0)

友だち作りは難しい

放課後ディへ夕方から参加した娘さん。
いつものように、楽しそうに教室に入っていきました。
なぜならそこは今、娘さんの居場所的存在になっているから。
ずっと居場所のなかった娘さんにとって、好きな事を話して聞いてもらえる場所はオアシスなのです。

ディは45分間と時間が決まっているのですが、
終わると同時に担当の先生が母の元に来て下さって、娘さんの様子を伝えてくれます。

ディの先生がおっしゃるには、
今回初めて娘が
「友だち」
について語ったそうなのです。

実は娘さん、高校生になるにあたって
学校帰りに一緒に買い食いをしたり、
趣味の話しをする友だちを作る事を楽しみにしていました。
ただ友だちを欲する気持ちは本当に強いのに、人との距離感が難しい・・・
どうしても学校で一人でいることが多くなってしまう娘さん。

ディの先生にも友だちに関して話を聞いて欲しかったんだろうなぁ。



励みになればと登録してます。
応援のクリックして頂けると嬉しいです。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村






[PR]
# by benikaname | 2017-07-29 00:24 | 高校 | Comments(0)

30分の愚痴

今日は娘さん、学校の勉強会に参加してきました。

三者面談の時に娘さんが

「数学の計算問題、苦手なところがあって・・・」

と先生にお話しすると、先生から

「夏休み、先生が数学教えてあげるからおいでよ!」

と誘われまして、ちょっと考え行く事にしたんですね。

実際行ってみたら補修授業だったようで、数人の生徒さんが来ていたそうです。

娘さん、先生と二人きりで勉強すると思っていたようで、
他にも先生、生徒さんたちが教室にいて緊張してしまったらしい・・・

確かに先生、補修とは言ってなかったよね・・・。

でも娘さんが夏休みなのに学校へ行く気になった、
勉強をしようという気持ちになった
ってことはスッゴイことなのです。

何度か書いていると思いますが、ドクターから
「勉強恐怖症」
と言われてしまうほど、勉強が一時期全く手につかなくなってしまった娘さん。
中学3年間は勉強をやる、やらない、できた、できないで苦しんだ娘さん。
なので父と母は

「高校へ行けただけで良しとしよう。
 多くを望まないようにしよう。」

と話してはいたのですよね。




・・・帰宅後・・・



娘さん、なにやらプリプリ怒っています。

「問題解きながら泣いちゃったんだよね。
 先生に皆に追いつこうって言われて悲しくなっちゃって。
 私だけが数学できない。一番できない。」


なんでこういう思考になっちゃうんでしょう。
数学のテストだって再試になっていないのに。
先生が気を効かせて誘ってくれた補修授業なのに。

30分位かなぁ、母にうだうだ文句を言って、
泣いて、怒って、頓服を飲んで、昼寝を2時間しました。

母も言いたい事はあったけど、

「そっかぁ。そう思うんだ。そうだね。」

を繰り返し、とにかく娘さんの不平不満を聞くことに徹しました。
(ドクターからのアドバイスです)

そして娘さんが

「私の事、面倒だと思っているんでしょう。
 良いんだよ、本当の事を言って!」

と怒っているので

「面倒だとは思っていないよ。
 大変だったなぁって思っている。」

そして

「私の事、嫌になるでしょう。」

と聞いて来るので

「そんなことはないよ。大事に思っているよ。」

と伝えました。
やっぱりどう思われているかは口で言ってあげないとわからないし、言って欲しいらしいです。



娘さん、明日も補修授業があるらしくって自ら行く事を決めました。
少し悩んでいたけど、自分で決められたっていうのが嬉しい。


明日も泣くかもしれないけど頑張って!

 


励みになればと登録してます。
応援のクリックして頂けると嬉しいです。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



[PR]
# by benikaname | 2017-07-28 00:26 | Comments(2)

嫌いになっちゃった子と話せた


本日思春期外来、OTがあったのですが、一つビックリしたことが!!!

元・仲良しのK君と娘さんが会話できたこと。

娘さんとK君は1年ほど前共通の趣味がきっかけで仲が良かったのですが、
娘さん曰くK君の自慢が過ぎて、また嘘をつかれて以来嫌いになってしまったのです。

その辺娘さんの特性なのでしょうか、幼さなのでしょうか、
0か100
白か黒的な感情の問題もあった様で、話仲間だったK君が大嫌いになってしまったのです。
もう、会うのも声をかけられるのもイヤってほどに・・・

そうこうしているうちにK君は諸事情?でOTには来なくなっていたのですが、
今日、久々に参加してました。

母は

「あっ、K君だ! どうしよう。 娘さん、無視したり、睨んだり嫌味な事をしなければ良いのだけれど・・・」

と時にブラックが出てしまう娘にドキドキです。

しかし、K君の方から娘さんに

「今度鳥を飼うんだ。」

と話しかけてきたようなのです。
娘さん、鳥も大~好きで本を何冊も持っています。
早々に死なれちゃったけど、ヒナを飼育していたこともあるんですよね。
(この時は家族みんなが落ち込んでしまって・・・特に娘さんの嘆きようは凄かったです)
そんなこんなでK君にアドバイスをしたくなっちゃったようで、久々に会話ができたようです。

あんなに嫌いになっちゃった子と話せるようになる。
ビックリです。
ドクターが言われている通り少しずつ感情面も成長しているのかなぁ。
そうなら嬉しいなぁ。

散々K君の悪口を聞かされてきた母なので、今日はホッとしました。




励みになればと登録してます。
応援のクリックして頂けると嬉しいです。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村





[PR]
# by benikaname | 2017-07-26 23:47 | 広汎性発達障害 | Comments(0)

高校生の娘は自閉症スペクトラム(発達障がい)で思春期真っ只中、母は心身お疲れモード。


by benikaname
プロフィールを見る
画像一覧